新本の出版

9affa3ba-69e6-404f-bbc5-dbf38dca98b3

これまでの経験を取り入れた小説を書きました。

脳梗塞やALSの治療法を述べています。

主人公庄司は、FA264便でフランスに向かう機中、フランス人男性を脳梗塞から救う。

そして、その男性ジェラールと姉クリスティから、父親の病気(ALS)治療を頼まれ、サン・トロペに向かう。

庄司の創りだした医療は果たして父親の病気回復に通用するのか?

父親の病気を治療するかたわら、その父親の持つ会社の社員や私設ボディガードの人たちに独自の武術を教えていく。

サン・トロペ滞在6週間が過ぎ、日本へ帰国しようとした矢先、クリスティが何者かによって拉致される。

そのクリスティを救うべく庄司は、サン・トロペで育てた弟子たちを伴い救出に向かう。

独自の武術を使う庄司と弟子たちは、無事にクリスティを救出できるのか?

武術と兵法の真価が問われる。

定価¥1400+税